年末の私の最近のイベントは、お菓子を買う事

年末になるとお世話になった人にお菓子を送りによく百貨店に行きます。
私は普通の会社員ですが、投資の一環として不動産投資をしています。
そのため管理会社の人やリフォーム屋さん、税理士さんなど、その他関わる人が数人います。
この方々には普段からお世話になっており私が働く働かなくても収入をもたらしてくれます その感謝の気持ちを込めて年末にお菓子を送るようにしています。
いわゆるお歳暮です。
会社員として働いてる時には一度も考えたことがなかった習慣です。
お金の関係がありつつも、お世話になったなと思う気持ちはでてきます。
働いている会社にも年末や盆には毎日毎日お菓子やジュースなどが届きます。
小さな会社ですので、そのお菓子は社長だけではなく、従業員にも配られます。
いろんな百貨店のいろんなお菓子を食べる事ができています。
そのおかげで舌も肥えてきました。
私が相手に送る時の参考にもなります。
お菓子があまり好きでもない人にはお酒を送ったり、現金主義の人には商品券を送ったりしています。
今まではいただくことの方が嬉しかったのですが、誰かに何かを送るというのはとても楽しみなことでもあると感じました。
毎年、鉄板で喜ばれるのはガトーフェスタハラダのラスクです。一時期は行列が出来て大変でした。
有名な事を知った時にデパート派遣のアルバイトでその店で少しだけ働きました。
そのお陰で今でも従業員の方と連絡を取り合っています。
その友人に買っておいてもらう、という方法をとっています。今年もラスクを送ります。
これからも良好な関係が築けて行けたらいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です