イベント時のネットスーパーはやめるべき

時々ネットスーパーを利用しています。
体調が悪いときも家にいながら当日に配達されるなんて夢のようだわ~って思っていました。
しかし重要なイベントの場合は店にいくべきと反省しました。
というのも誕生日パーティをするためにいろいろネットスーパーで食材を頼んだわけです。
ネットスーパーの悪いところは品切れがあるということろなんですね。
絶対ないと困るってときに品切れだと非常にやばいのです。
ただの夕飯なら豚肉だろうが鶏肉だろうがどっちでもいいけれど、焼肉をするのに牛肉が欠品していたらできないし!って話です。
まさに今回そんなことが起こったわけで、4種類頼んだのに手元にきたのは1種類だけとは・・・
あわてて近所のスーパーに行きました。
スーパーでも焼肉のお肉がいいのないときがあるので仕方ないんですけど。
あともう1つ、ケーキを作るのにイチゴも頼んだのです。
そしたら4粒しかはいってなかったのですね。
それで600円近くするんです。
えぇ・・・写真と違うし!ってものですよ。
あまおうだからいいものなんですけど、4粒でそんな高いものなの?と衝撃を受けました。
たぶん実際に店で見かけたら絶対手を出さないと思います。
ついとちおとめ的な1パックで450円くらいのイチゴを買ってしまうと思います。
酸っぱいんですけどね(笑)
甘いイチゴなんてイチゴ刈り依頼食べてないような気がします。
あと1つ、国産の肉を頼んだのに代替品でアメリカ産が来るのはやめてほしい!
国産が完全に安全とは別に思ってないんですけど、アメリカはなんかなぁせめてオーストラリアがいいなぁと個人的な気分なんです。
しかも牛タンのアメリカ産ってどーなのでしょう。
見るからに肉肉しいタンでありましたが、どんな味なんでしょう。
おっかなびっくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です